2014年09月09日

「みんなのへや」アーカイブス 写真などなど。記録用。


過去作品アーカイブス「みんなのへや」

舞台写真がメインの記事です。

アガリスクエンターテイメント第13回公演
「みんなのへや/無縁バター」
@渋谷GALLERY LE DECO 4
2010/09/14〜09/19/

中編喜劇二本立てシリーズの一作。
よくある嘘ついて誤魔化して浮気や金を隠すファルス形シチュエーションコメディを、セットを建てずにさらに50分で仕上げるという企画。
渋谷のギャラリーにてパネルは建てず、ドアはマイム、床に間取りの線を引いて極力骨組まで解体してみたシチュエーションコメディ。
後半の動機や勘違いの線が超難解なので成立させるのも超難易度であった。




そのた1.jpg
渋谷のギャラリーにて。
むき出しの壁に、常設されている単管パイプをそのまま美術として使用した。



すとーかー.jpg
ストーカー 役 大久保千晴


どろぼう.jpg
泥棒 役 矢吹ジャンプ


ストーカーと泥棒が共闘するところから話は始まる。


たくや.jpg
たくや 役 塩原俊之


ゆうこ.jpg
ゆうこ 役 邸木ユカ(ヤシキギ ユカ)


この部屋の主であるたくや、その彼女のゆうこ。



ぬまた.jpg
ぬまた 役 山田尚吾


けんいち.jpg
ケンイチ 役 千代原徳昭(ノリアキ)


おおや.jpg
大家 役 宮原知子


そしてたくやの浮気相手「ぬまた」やゆうこの浮気相手「ケンイチ」そして大家達が入り乱れ。。。というお話。
そのた2.jpg




クローゼット.jpg
箱型の単管はそのままクローゼットとして使用。


トイレ.jpg
トイレの便座は持ち込みで。


ベッド.jpg
単管を組んでベッドとして使用。


全体.jpg
壁や扉などはすべてスケルトン、マイムと間取りの線で表現した。


この作品で得たスケルトン、マイムの方式で「大空襲イヴ」「ファミリーコンフューザー」「エクストリームシチュエーションコメディ・ペア」などが生まれました。

また、劇団NoN-SpoiLさんクジカンキカクさんで上演して頂きました。ありがとうございます。



posted by しーおー at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのへや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
このブログの記事は塩原個人が書いております。 掲載された記事に何か問題がありましたら、お手数ですがt_shiobara(あっと)agarisk.comまでご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。